2010年03月12日

密約承知せず=麻生、安倍元首相(時事通信)

 自民党の麻生太郎前首相は9日、外務省の有識者委員会が日米の「密約」の存在を認める報告書をまとめたことについて、「『密約』は自分は承知していない」とした上で、「当時の国会、国民への説明ぶりは、わが国の安全保障を確保する観点に立った賢明な対応だった」とするコメントを発表した。
 同党の安倍晋三元首相も、都内で記者団に対し、「核密約についての申し渡しは前任者(小泉純一郎元首相)からなかった」と強調。一方で「当時は冷戦時代で、指導者が日本を守るために判断したと思う」と理解を示した上で、「秘密を暴露し、そういう判断をした人たちを非難するのではなく、今後の日本の安全に資する形で一助として考えていくべきだ」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<伊方原発>3号機で微量の蒸気漏れ発見 放射能漏れはなし(毎日新聞)
殺人容疑の信者供述「インスリン、霊能力者が家族から」 霊能力者事件(産経新聞)
裁判員「車で片道5時間」=選任前日から判決まで連泊−旭川地裁(時事通信)
「竹島問題の根拠示せ」拓大教授が北教組に質問状 (産経新聞)
山崎直子宇宙飛行士 11年の集大成…4月にシャトル搭乗(毎日新聞)
posted by タカモリ カズヒロ at 04:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

予算案で菅財務相、公共事業依存からの脱却強調 参院予算委(産経新聞)

 参院予算委員会は5日午前、鳩山由紀夫首相と関係閣僚が出席して平成22年度予算案に関する一般質疑を行った。菅直人副総理・財務相は予算案について「従来の予算が公共事業に依存して景気対策にあたっていたのを『国民生活が第一』の理念で大きく組み替えた」と述べ、自公政権時代の予算との違いを強調した。

 民主党の大島九州男氏の質問への答弁。この後、自民党の佐藤正久氏が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を中心に首相の見解をただす。自民党の衛藤晟一氏は北海道教職員組合(北教組)幹部による政治資金規正法違反事件など「政治とカネ」の問題を追及する。

【関連記事】
公共事業の入札、技術評価を企業に通知 透明性向上で国交相
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
予算案衆院通過 利益誘導政治を憂慮する
「切れ目ない景気対策」…浮揚効果は? 来年度予算の年度内成立が確定
余裕ない地方財政 21年度の経常収支比率は92・8%

<普天間移設>ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
ホッキョクグマ 15万年前に祖先 地球環境の激変に適用(毎日新聞)
高校無償化、除外に反対=都内の朝鮮学校視察−社民(時事通信)
書籍丸ごと“タダ読み”サイトが人気 出版各社、ヒット狙い新戦略(産経新聞)
無期求刑の男に懲役28年=強盗致死、裁判員裁判−静岡地裁支部(時事通信)
posted by タカモリ カズヒロ at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

進学塾「名進研」社長を告発=不動産利益1億円隠す−名古屋国税局など(時事通信)

 愛知、岐阜両県で進学塾「名進研」を運営する「教育企画」(名古屋市西区)の豊川正弘社長(60)=岐阜市=が不動産取引で得た所得計約1億円を隠し、所得税約3000万円を脱税したとして、名古屋国税局から所得税法違反の疑いで岐阜地検に告発されたことが8日、分かった。重加算税を含めた追徴税額は約4000万円とみられ、豊川社長は修正申告に応じているという。
 地検は告発を受け、所得税法違反罪で同社長を在宅起訴するとみられる。
 関係者によると、豊川社長は2005年までの2年間に、JR名古屋駅周辺の商業地などの売買と不動産賃貸で得た所得計約1億円を申告しなかった疑いが持たれている。隠した所得は預貯金として保管したり、教育企画に貸し付けたりしていたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
六本木の不動産取引で脱税容疑=社長2人を告発
芸能プロ社長に有罪=3億円脱税
山村紅葉さんがe-Taxで申告=京都〔地域〕
公認会計士を起訴=グッドウィル買収仲介脱税

子ども手当満額支給 首相「国債発行してまで…」(産経新聞)
<掘り出しニュース>南部鉄器でティーポット、奥州・及源鋳造と岩大で新作(毎日新聞)
ワンコインタクシーが提訴「距離制限、高速含むのは不合理」(産経新聞)
<自民・石破氏>「流れ変わった。昨年の裏返しが起きた」(毎日新聞)
阿久根市長の議会欠席続く、予算案質疑入れず(読売新聞)
posted by タカモリ カズヒロ at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。